FODプレミアムで昔のドラマを楽しもう!

アガサクリスティー「トミーとタペンス~2人で探偵を~」の動画を第1話から最終回まで見た感想!

WRITER
 

Warning: Use of undefined constant full - assumed 'full' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/lifesazaby/douga-no-mori.com/public_html/wp-content/themes/elephant3/single.php on line 68
この記事を書いている人 - WRITER -

「トミーとタペンス」は2015年に、イギリスBBCで放送されたアガサクリスティー原作のドラマです。日本でも同年NHKから放送され、話題になったドラマです。

今回はFODプレミアムで見られる「トミーとタペンス」の感想を、あらすじやキャスト(声優)と一緒に紹介します。

「トミーとタペンス」あらすじ

出典:https://www.amazon.co.jp/

秘密機関

1952年
養蜂家を目指すトミーが、女王蜂を買うために妻のタペンスとパリを訪れていた。トランクはタペンスに持たせて、トミーは大事そうに女王蜂の入った小さな箱を抱えている。

ロンドンに帰る列車の中で、若い女性と出会った。そして女性が食堂車に行くため席を立つ。タペンスは「わけありね」と言いながら、歩いて行く女性を見つめていた。

しばらくして銃声がする。そして女性は本を残したまま戻ってこなかった。本には『ジェーン・フィン』と書かれている。

 

自宅に戻ったトミーとタペンス。トミーに定職に就いてほしいタペンスは、カーターおじさんのところへ行き、世話をしてもらうよう叱りつける。

しぶしぶカーターおじさんの職場へ行くトミー。しかしカーターから「スリッパが似合うから、家にいなさい」「ジョージ(息子)の学費は、いままでどおり出してあげる」と断られる。

 

一方タペンスは本を残して消えた女性が気になり、調査を始める。好奇心の赴くままに行動するタペンスは、次々に危険な目に…。

NかMか?

「奴らが来る」と電話を受けたギルバートは、急いで車に乗り出て行く。

 

トミーは養蜂を諦めて、新規事業の計画をカーターに聞いてもらおうとしていた。すでに大量の名刺を用意しており、タペンスはあきれていた。

カーターはトミーと落ち合うとすぐに、「国の危機だ」と言い、タペンスに内緒で諜報活動をするように伝える。そして「ハリソンと会え」と、要件だけ伝えると足早にいなくなった。

オペラ劇場の桟敷席に行き、ハリソンに会うが、映画の話しかしない。焦ったトミーは、何かを聞き出そうとするが、ハリソンは突然苦しみだし倒れる。

 

後日、タペンスは新聞に載ったハリソンの死亡記事を見つける。健康だったハリソンは心臓発作で亡くなっていた。

そのころトミーはカーターに電話をしていたが、カーターとはつながらなかった。おびえているトミーの様子を見たタペンスは、何があったのか問い詰める。

あっさり経緯を話すトミー。うろたえるトミーはそっちのけで、タペンスは意気揚々と調査を開始するのだった。

タペンスはオペラ劇場で見かけた、『長身で黒髪のハンサムな青年』が気になっていたのだ。

オペラ劇場でハリソンが倒れたときに、服にシミが付いていたことから、アルバートに調べてもらおうと訪ねる。

 

そこでアルバートから、ギルバートが、原子力の専門家であることを知らされる。イギリスで進行していた『マンハッタン計画』に関わっていた。

科学者ギルバートは、核兵器を積んだ車と共に行方不明になっていた…。

「トミーとタペンス」基本情報

出典:https://www.amazon.co.jp/

放送:2015年7月26日~8月30日(イギリス)
制作:BBC
話数:全6回
原題:Partners in Crime
脚本:ジニー・ハリス、クレア・ウィルソン
監督:エドワード・ホール

「トミーとタペンス」の原作

トミーとタペンスは、アガサクリスティー原作で1922年から1968年まで続いたオシドリ探偵シリーズです。

アガサクリスティーと言えば、名探偵ポワロ、ミスマープルなどのシリーズがあります。

ほぼ半世紀にわたって出版されたオシドリ探偵シリーズは、作品と共に年を取るのが特徴です。最初は学生だったトニーとタペンスは、最後の作品『運命の裏木戸』では子どもと孫も登場します。

ちなみにドラマになった「秘密機関」は1922年、「NかMか」は1941年に刊行された作品です。時代設定が原作では1920年代ですが、ドラマでは1950年代に変更しています。

「トミーとタペンス~2人で探偵を~」は、アガサクリスティー生誕125周年(1890年生まれ)に制作されたドラマです。日本では2015年10月から12月まで、NHK総合で日曜日に放送されました。

キャスト

  • トーマス・ベレスフォード(トミー)
    演者:デヴィッド・ウォリアムス 吹き替え:大塚明夫
  • ブルーデンス・ベレスフォード(タペンス)
    演者:ジェシカ・レイン 吹き替え:世戸さおり
  • アンソニー・カーター
    演者:ジェームス・フリート 吹き替え:浦山迅
  • アルバート・ベンバートン
    演者:マシュー・スティア 吹き替え:佐久田脩
  • ジョージ・ベレスフォード…トミーとタペンスの息子
    演者:マイルズ・ラフリー

「トミーとタペンス」を見た感想

「トミーとタペンス」がドラマ化されることを知り、2015年当時は楽しみでした。

しかし、「トミーとタペンス」の行動力に(主にタペンス)ついていけませんでした。

「FODプレミアム」で再び見た感想は、やっぱりタペンスのバイタリティーはスゴイの一言です。

向こう見ずなタペンスは、思いついたら即行動に移す活発的な女性です。

私はアガサクリスティーでは、安楽椅子探偵のミスマープルが、淡々と事件を解決する姿が好みです。だからか自ら危険に飛び込むタペンスに、ドキドキしっぱなしで疲れました。

しかし楽しかったこともあります。それはタペンス役のジェシカ・レインが着こなす、50年代のファッションを見ること。

私が好きだったのは第1話で、調査を開始したときに来ていた赤いカーディガンとステッチの入ったブラウスです。また帽子が似合っていて、キレイなジェシカがうらやましかったです。

「トミーとタペンス」の動画を第1話から最終回まで見た感想! まとめ

アガサクリスティー原作の「トミーとタペンス~2人で探偵を~」の動画を第1話から最終回まで見た感想をお伝えしました。

行動的なタペンスと、夢みがちなトミーが、次々起こる試練を乗り越えるのかハラハラできるドラマです。

「トミーとタペンス~2人で探偵を~」は、イギリスの50年代ファッションも楽しめますよ。

フジテレビオンデマンドで見逃しドラマを無料で視聴する方法を紹介中!

FODプレミアムは一か月間無料

ほとんどのドラマはフジテレビオンデマンドのFODプレミアムで視聴可能です。

フジテレビオンデマンドというのはインターネットを利用した動画配信サービスの1つ。

 

FODプレミアムは月額888円の有料サービスです。

しかし初回登録から一か月間無料で使えます。

無料お試し期間の提供はいつ終了するか解らないので見たい時が決断時です

無料で見たあと、更新しないなら簡単に解約できるから安心。

解約はログインしてから数回のクリックで完了です。

FODプレミアムの解約時の5つの注意点

 

FODはフジテレビが運営する動画配信サービス。

現在放送中の番組、最新ドラマ、バラエティ、アニメ、映画

フジテレビ黄金時代の過去のドラマなども含めてたくさんの動画が配信されています。

 

FODプレミアムのプレゼントポイントで有料動画も電子書籍も無料

FODプレミアムの会員には毎月8のつく日には400ポイントのプレゼントがもらえます。

しかもこれは月3回!FODプレミアム継続ボーナスの100ポイントと合わせて一か月で1300ポイントが貰えます。

FODプレミアムでもらえるポイントは有料番組や電子書籍の最新漫画を購入することにも使用可能なんです。

ポイントのプレゼントがこれだけたくさんもらえる動画配信サービスはFODだけ。

まずは31日間無料で試してみる動画配信サービスの魅力にとりつかれるかも

 

100冊以上の雑誌も見放題

FODプレミアムに登録していると100冊以上の雑誌が見放題です。

1冊いくらとかお金がかかりません。

男性/女性ファッション誌やスポーツ、釣り、モータースポーツやキャンプやカメラ雑誌など。

あらゆるジャンルの最新号が無料で見放題です。

いままで購入していた雑誌があると今までお金払っていたのがもったいなく感じます。

 

フジテレビオンデマンドの登録と解約はとっても簡単

FODプレミアムの登録と解約は難しくありません。

どっちかというと登録の方が面倒かもしれませんね。

解約はフジテレビオンデマンドのホームページから数回クリックするだけ。

登録はAmazonアカウント経由で登録する必要があるのでちょっと手間がかかります。

でもそうしないと31日間の無料期間が付かないので注意してくださいね。

FODプレミアムの登録方法と解約方法まとめ

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© FODの杜 , 2019 All Rights Reserved.