FODプレミアムで昔のドラマを楽しもう!

コンフィデンスマンjp第9話あらすじとネタバレ感想「スポーツ編」

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

コンフィデンスマンjp第9話は、小池徹平さんがゲスト出演するスポーツ編です。若くして成功したIT社長にダー子たちは、どんな手口で騙すのでしょうか。そして今回は成功するのでしょうか?

コンフィデンスマンjp第9話の、あらすじとネタバレ感想を、まとめてみました。

第1章コンフィデンスマンjp第9話あらすじネタバレ

リチャードとボクちゃんが、サッカーの試合をテレビ観戦しているところに、ちょび髭が現れます。自分のひいきしていた、野球の独立チームと、サッカー下部リーグのチームの経営に口を出してボロボロにされたと言うのです。ダー子がスポーツに興味を持ってしまいます。

桂公彦は、アプリ「モスモス」を開発して、成功したIT企業社長です。気になるチームを買収しては、現場に介入して人事に口を出し、飽きたら放り出していました。スポーツはお金になるのです。プロチームから総スカンを受けている桂公彦を釣るために、ダー子はプロ化目前の卓球に目をつけます。

東京ジェッツには人気のカモシカコンビ(鴨井ミワ、鹿田ゆうな)がいます。そこに中国から招へいしたコンビに、ダー子とボクちゃんが変装します。準備万端でしたが、釣ることに失敗しました。そこに五十嵐が現れ、本当はバスケを狙っていると告げられます。架空のチームを作るため、スラムダンクやルールブックで、バスケの情報収集をします。

ダーツで決まった熱海で、まともじゃないバスケ経験者や、ただ背の高い人を集めます。その中にはバスケ界を追放された、元日本代表の半原敦もいた。ぶつかったふりをして、桂公彦にさり気なくクラウドファンディングのポスターを見せます。お金をばらまいてPR動画を作成した熱海チーターズを売り込みます。そしてあっさりと、2.5億手に入れます。欲をかいたダー子は、予定変更をして継続することを決意します。

桂公彦の見る前で、負けた熱海チーターズ。しかし焼き肉屋さんに連れていき、桂公彦ははっぱをかけます。グダグダの試合を続けますが、上機嫌な桂公彦の真意はどこにあるのか疑い始めます。ダー子は桂公彦が節税対策で、スポーツチームを買っていたことを見抜いていました。お金のために、「負け続けてね」と言い残し去っていくダー子。

ダー子の気持ちに反して、熱くなるチームのメンバーですが、桂公彦が茶々を入れて、秘密兵器の五十嵐を出場させるように伝えます。案の定16秒で倒れていました。

なぜか五十嵐のファンがうちわを振って応援していたり、新聞の取材を受けたりと、順調に成長しています。とうとうメンバーは熱くなって合宿をする始末。メンバーの総入れ替えを打診され、ダー子は、今なら2.5億は残るから、「逃げるよ」と言います。しかし選手たちは、続けたいとダー子に訴えます。

サンノーとの試合を見つめる桂公彦。当然のように、全員くびだ、2.5億も返せと言い放ちます。しかし、ちょび髭が2.5億を持ってきていました。そこでダー子たちは、桂公彦のスポーツに対する復讐心を見つけます。子供のころから、運動が苦手な桂公彦は、人生をスポーツが邪魔してきたのでした。元奥さんも、サッカー選手と不倫して離婚していたのです。

ダー子は、淡々とダメチームのみんなの努力を、桂公彦に諭します。チームを桂公彦にあげると、微笑みながら伝えて立ち去ります。

テレビでチーターズの初優勝シーンを見て、感動しているリチャードとボクちゃん。対して覚えてもいないダー子なのでした。

第2章コンフィデンスマンjp第9話感想

「スポーツは人格を作りあげるのではない、スポーツは人格をさらけ出すのだ」 ヘイウッド・ヘイル・ブルーン

ヘイウッド・ヘイル・ブルーンはアメリカのスポーツライターです。そして訳を調べてみると、さらけ出すのではなく照らし出すみたいですが…。今回も最後まで見ると、この言葉の意味が分かってきます。あとから、じわーっと沁みます。さらけ出すの方が、ピッタリですね。

今回はスポ根でした。熱くなり始めたチームの、試合中に流れるBGMが、スクールウォーズの「HERO」だったり、GReeeenの「キセキ」だったりします。そしてスラムダンクのセリフも、散りばめられていましたね。

今回もリチャードが、タイトルコールでした。「オリンピックは本当にフェアなのか、宮本武蔵は本当に無敗だったのか、具志堅用高は本当にチョチュネェといったのか、真実はボールの行方が知っている」でしたよ。今回のコンフィデンスは、結局のところ成功したのか失敗したのか、私には、よく分かりませんでした。

しかし最後は桂公彦の、わだかまりもなくなったようなので、よかったのでしょうね!

第3章コンフィデンスマンjp第9話の登場人物

主な登場人物

ダー子(長澤まさみ)

中国語で「今ごろかい」と言って倒れるシーンが、可愛かったですよ。おかっぱ頭は映画「ピンポン」のパロディ?なのかな。あと2.5億が手に入ったときに、お金をまいていたドライヤーのようなものが、一度してみたいです。あれはいったい何なのでしょう?

ボクちゃん(東出昌大)

純粋にスポーツに取り組む姿が、いつも通りでした。ダー子に振り回されてきた人生だけど、あの純粋さは、ダー子の暴走を止める役割もあるようですね。

リチャード(小日向文代)

今回も、ボクちゃんとダー子をアシストしていました。今回は影が薄めでした。来週はどうなのでしょうか。

五十嵐(小手伸也)

今回の五十嵐は、何といっても秘密兵器が16秒で、腰を痛めてベンチで横たわる姿でしょう。どうしたら16秒であんな姿になるのか、そしてその後も、あんなにかっこつけているのか不思議なキャラクターです。

第9話ゲスト

桂公彦(小池徹平)

スポーツに復讐していることがばれて、「下等動物が…」と目を見開いて怒るシーンに、今までの小池徹平さんじゃないと思っていました。その後、ダー子に諭された桂公彦の憑き物が落ちたような表情を見ると、いつもの小池徹平さんに戻ったと感じました。少しダークな小池徹平さんにビックリしました。

ちょび髭(瀧川英次)

再び登場のちょび髭でしたね。釣り上げる対象を持ってきて、実際参加します。途中ダー子たちみんなから手を振って戦線離脱しますが、最後まで関わっています。

半原敦(和田聡宏)

元バスケ選手の半原敦は、15年のブランクから返り咲く役どころでした。和田聡宏はわだそうこうと読みます。どこかで見たことがあると思っていましたが、ドラマLIAR GAMEに出演していました。

鴨井ミワ(平野美宇)
卓球チーム東京ジェッツの鴨井ミワ役の平野美宇ちゃんの、「この人たち、どヘタじゃない?」の言い方のかわいいこと!

コンフィデンスマンjp第9話あらすじとネタバレ まとめ

今回のコンフィデンスマンjpは、小池徹平さん演じる、ダークなIT社長が登場するスポーツ編でした。あっという間に1時間が過ぎ、2.5億が耳に残る第9話でしたね。次週コンフィデンスマンjpも、とうとう最終回です。ダー子の「失敗しちゃった」が意味深な予告でした。来週が待ち遠しいですね。

フジテレビオンデマンドで見逃しドラマを無料で視聴する方法を紹介中!

FODプレミアムは一か月間無料

ほとんどのドラマはフジテレビオンデマンドのFODプレミアムで視聴可能です。

フジテレビオンデマンドというのはインターネットを利用した動画配信サービスの1つ。

 

FODプレミアムは月額888円の有料サービスです。

しかし初回登録から一か月間無料で使えます。

無料お試し期間の提供はいつ終了するか解らないので見たい時が決断時です

無料で見たあと、更新しないなら簡単に解約できるから安心。

解約はログインしてから数回のクリックで完了です。

FODプレミアムの解約時の5つの注意点

 

FODはフジテレビが運営する動画配信サービス。

現在放送中の番組、最新ドラマ、バラエティ、アニメ、映画

フジテレビ黄金時代の過去のドラマなども含めてたくさんの動画が配信されています。

 

FODプレミアムのプレゼントポイントで有料動画も電子書籍も無料

FODプレミアムの会員には毎月8のつく日には400ポイントのプレゼントがもらえます。

しかもこれは月3回!FODプレミアム継続ボーナスの100ポイントと合わせて一か月で1300ポイントが貰えます。

FODプレミアムでもらえるポイントは有料番組や電子書籍の最新漫画を購入することにも使用可能なんです。

ポイントのプレゼントがこれだけたくさんもらえる動画配信サービスはFODだけ。

まずは31日間無料で試してみる動画配信サービスの魅力にとりつかれるかも

 

100冊以上の雑誌も見放題

FODプレミアムに登録していると100冊以上の雑誌が見放題です。

1冊いくらとかお金がかかりません。

男性/女性ファッション誌やスポーツ、釣り、モータースポーツやキャンプやカメラ雑誌など。

あらゆるジャンルの最新号が無料で見放題です。

いままで購入していた雑誌があると今までお金払っていたのがもったいなく感じます。

 

フジテレビオンデマンドの登録と解約はとっても簡単

FODプレミアムの登録と解約は難しくありません。

どっちかというと登録の方が面倒かもしれませんね。

解約はフジテレビオンデマンドのホームページから数回クリックするだけ。

登録はAmazonアカウント経由で登録する必要があるのでちょっと手間がかかります。

でもそうしないと31日間の無料期間が付かないので注意してくださいね。

FODプレミアムの登録方法と解約方法まとめ

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© FODの杜 , 2018 All Rights Reserved.