FODプレミアムで昔のドラマを楽しもう!

木10ドラマ「黄昏流星群」の視聴率とあらすじのまとめ!1話から最終回まで一気見!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

2018年秋の木10ドラマ「黄昏流星群」の視聴率はまずまずと言ったところです。
この記事ではドラマ「黄昏流星群」の視聴率を1話から最終回まで更新していきます。
人生の黄昏期に入った瀧沢完治(佐々木蔵之介)と真璃子(中山美穂)の夫婦がそれぞれ不倫をしてしまうというドラマです。
不倫はいけないことですが、忘れてしまっていた恋を思い出させてくれるドラマかななんて思います。
木10ドラマ「黄昏流星群」の視聴率とあらすじのまとめ!1話から最終回まで確認しましょう!

ドラマ「黄昏流星群」の原作漫画とは?

「黄昏流星群」は、弘兼憲史さんの劇画です。小学館発行の青年向けの漫画の、『ビックコミックオリジナル』で1995年22号から連載されています。

2000年には第4回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞されています。

1997年にはNHKで、2011年と2012年には関西テレビでドラマ化されています。

2002年には映画化、2005年から2007年までラジオドラマ化もされています。

完治と栞(黒木瞳)の設定は、細かい設定を向きにするとだいたい同じ設定になっています。

1話では、佐々木蔵之介さんと黒木瞳さんがキスをしていました。

しかし、原作には真璃子と春輝(藤井流星)の恋は描かれていないのです。

現実に真璃子と春輝の不倫があるとしたら、本当に美咲は人間不信になりますよね。

木10ドラマ黄昏流星群視聴率を1話から最終回までまとめ

1話 仕事人間の転落 失望の中に光を見つけ、恋に落ちる

視聴率

7・3%

木曜日のこの枠としては、まあまあの滑り出しと言われています。

今回のドラマは賛否両論の声が上がっています。

ピュアな愛という声もありますが、ありえないという声もあります。

中でも、中山美穂さん演じる真璃子が春輝を見つめる眼差しが、「初めて会う人で、しかも勝手に敷地に入って来た人に不信感を抱かないなんて変。」などの感想がたくさん意見として上がっていました。

あらすじ

この物語の主人公・瀧沢完治(佐々木蔵之介)が出勤する。若葉銀行新宿支店の支店長である。合併のおかげで、出世の道は三分の一だ。

定年まであと10年の時、安泰だと思っていた。

瀧沢家は一軒家でとても素敵な佇まいだ。

妻の瀧沢真璃子(中山美穂)は、友人で真璃子の同級生の水原聡美(八木亜希子)を招き入れた。

聡美は自分の本を真璃子にプレゼントする。

夜になって、完治は家に帰ってくる。完治の後輩からのプレゼントを娘の瀧沢美咲(石川恋)が開けている。『これ、女の人が選んだよね?』

次の日、気になった真璃子は、ネクタイを黙ってみている。

完治は会社の出向先などに関係する通称『黄昏研修』に出ている。そこには、完治の同期の井上秀樹(平山祐介)がいた。

真璃子は娘が親友のようになっていた。大学を卒業してすぐに結婚したので、遊ぶ間もなく子育てをしていたからだ。

美咲は、お母さんに会わせたい人がいるという。それを聞いて真璃子はショックを受けてしまう。

真璃子は家事をしている。家事をしながら色々考えてしまう。

アルバムをみながら、子育ての日々を思い出している。

完治は本店の頭取室に呼び出される。完治は川崎にある会社に出向になった。

完治はショックを受ける。出世の道が無くなったのだ。「少し時間をいただけますか?」

親しくしていた専務がパワハラで訴えられたのだ。勤続28年。積み上げられてきたものが他人のミスで崩れる。

完治は一人居酒屋で飲む。真璃子は23時になっても帰ってこない完治を心配する。

酔っ払った完治は居酒屋で喧嘩になる。ふとみた氷の形をみて、完治は急にスイスに行きたくなった。

スイス・マッターホルン。天候が悪く5日も登れずに待っている。やっとゴンドラが動くと、一人の女性が乗ってくる。目黒栞(黒木瞳)だ。

完治は栞に出会ってしまう。

たまたま同じホテルに泊まっていたので、一緒に食事をすることになる。

栞は主人とくるはずが、仕事で来れなくなったそうだ。高山植物が好きで、エーデルワイスを見にきたのだ。「荷物をおろしにきたんですか?」「左遷されたんです」

家族にも言えないのに、栞にはあっさり言えてしまった。

完治は栞に恋をしてしまったようだ。見つめあってしまった時にキスをしてしまった。

「ごめんなさい」栞は立ち去った。

真璃子の元に会社から電話が入る。今週は会社を休んでいることを知ってしまう。美咲も心配している。

美咲は真璃子が完治に遠慮していることがわかっていた。

完治は出向先を訪ねて見た。ふと社員食堂に立ち寄り、カレーを頼むとそこには栞がいた。

完治に気づいた栞は、早退する。同じ同僚の人に聞くと、栞は認知症のお母さんの介護を一人でしているのだ。

追いかける完治。やっと栞を見つける。「会いたかったです」

2話 妻が恋に落ちる

視聴率

7・3%

今回は真璃子が恋に落ちたシーンだったのですが、これはまた賛否両論の声が上がっています。

真璃子が完治に対して勘違いをしてしまって、完治が出向になった話をしようとしているのに、聞かずに友達の家に泊まりに行くのですが、

ここまでスイスに行ったことも完治を信じていたのに、何でプレゼントで勘違いをするのかが謎だったり、プレゼントは開けるのに携帯は読まないのか。という声が多かったです。

あと、真璃子を見つめる春輝の眼差しも変だという声も多くありました。最初から美咲(石川恋)とは、本当に結婚する覚悟があったでしょうか?

あらすじ

瀧沢完治(佐々木蔵之介)は、目黒栞(黒木瞳)と駅で話す。

瀧沢真璃子(中山美穂)は完治のことを考えていると、薔薇の棘が刺さってしまう。

そこに入ってきたのは、日野春輝(藤井流星)だった。彼はすぐに真璃子の手を洗ってくれる。「あの〜?」「美咲(石川恋)さんと約束してまして」

春輝は美咲の婚約者である。

真璃子はぼーっとしてしまった。春輝のことを考えてしまう。

完治は次の支店長に引き継ぎをしている。美咲との約束を忘れていた。

真璃子は春輝のことを考えてしまう。完治が帰ってきた。「美咲怒っていただろうな。どんなやつだった?」

完治は今まで仕事ばかりで、美咲のことは全て真璃子に任せてきた。美咲は今までのことを全て出してきて怒っていたらしいのだ。

完治は美咲に興味がないのではなく、本当に仕事で美咲の参観や運動会にも行けなかった。

しかし、美咲が男性を連れてくるとなるとかなりきになるらしい。

栞に完治からのプレゼントが届く。栞が好きな花の傘だ。栞は認知症の母親の看病をしていて、まだ独身だ。

完治は出向の用意をしている。

完治に栞から連絡が入る。名刺を見て銀行に連絡をしてきたのだ。「直接お会いしてお礼を申し上げたいのですが。」「もちろんです」

家では、美咲が真璃子に彼の印象を聞いている。「春輝のことどう思った?」「彼のこと好きなんでしょ?」「好きだよ。結婚したいと思う程度には」「なにそれ」「普通に好きというくらいが丁度いいんじゃない?」

水原里美(八木亜希子)が真璃子に会いにきた。二人は須藤武史(岡田浩暉)のことを話している。人気パティシェになり、店をオープンさせたのだ。

須藤は完治の同級生でもあり、真璃子と里美の先輩でもあるため、里美はお祝いに行こうと真璃子を誘った。

完治は銀行を去ることになり、挨拶をしている。新宿支店を後にし、花束をゴミ箱に捨てる。

真璃子は、家で自分のこれからのことを考えている。その時、宅配便が届いた。

完治が完治に送ったのだ。荷物を家に送ったのだろう。しかし真璃子は出向のことを聞いていないためによくわからない。

完治は栞を写真展にきている。「本当に好きなんですね。エーデルワイス」

完治と栞は一緒にご飯を食べている。栞は親の介護で30年時間を使ったらしい。完治は栞の話を聞いて、今までにない気持ちを抱いているようだ。

真璃子は、完治の荷物を書斎に運び、完治が若い子からもらったプレゼントを見ている。完治のことが気になって仕方がないようだ。

真璃子と里美は須藤先輩のパーティーにきた。須藤先輩は二人に駆け寄る。

真璃子は帰ろうかとしている時に、完治がパーティーを訪ねてきた。

完治は真璃子を呼び出す。「聞いて欲しいことがある」真璃子はネクタイピンのことを完治に突きつけて肝心の話を聞かなかった。

完治は出向の話をしたかった。二人はすれ違ってしまっている。

次の日、完治は出向先に出勤する。財務、総務部長を任された。

完治は食堂を訪ねる。栞は休みのようだ。

完治は携帯を家に忘れたのか、見当たらない。

その頃、真璃子が家で完治の携帯を見つける。真璃子は携帯を見たくなった。

真璃子は完治が携帯がないと困ると思い、若葉銀行の新宿支店を訪ねる。

真璃子はそこで、完治が出向になったことを知ってしまう。「荻野倉庫?」「奥様はご存知ありませんでしたか?」

真璃子は何とも言いようがない。

第3話  決壊

視聴率

6・1%

不倫の道に進んでいる完治と真璃子がなぜか娘の婚約者に相談すると言う不思議な展開。

春輝の行動もかなり謎でした。わざわざ真璃子に直接電話して聞くなんて。

真璃子が春輝に会いに言った場所もなぜが二人っきりと言うのが気になりました。

公共の場とかあったはずです。

これからこの夫婦はどうなってしまうのでしょうか。

第4話 引き返せない秘密のデート

視聴率

6・5%

第4話は完治と栞の関係は少し進みました。

しかし、なんとも言えない気持ちになったのが真璃子に春輝が映画に誘った時の行動が、あまりにも肉食系だったこと。

そして、美咲が他の男の人とホテルのエレベーターに乗っているのを完治が栞といるときに遭遇するのですが、そのキャスティングが高田順次さんだったことがコントのように感じてしまいました。

それにしても不倫の物語としてかなり面白い場面になってきたと思います。

佐々木蔵之介さん、中山美穂さん、黒木瞳さんの演技が素晴らしいので、ドラマを一層面白くさせるのだと思いました。

第5話 『一途な愛、裏切りのキス・・・』

視聴率

6・7%

第5話は、真璃子と春輝のキスシーンに一番驚きました。

キスに対しての真璃子の解釈にもびっくりです。優しいからキスをしてくれたなんて、娘の婚約者に思うことではないかなと思いました。

もし、優しくてキスを誰にでもする人だったとしたら、娘の婚約者として問題だと思います。

真璃子の思考回路に疑問が浮かぶ第5話でした。

第6話『激突!父VS娘の不倫相手』

視聴率

6・5%

完治は美咲の不倫相手に会いにいったのですが、非常に二人が落ち着いていて変な感じでした。

父親が訪ねてきて、落ち着いて対応している教授にも違和感かありましたし、教授の話を聞いて完治も自分と重ねているのも違和感がありました。

そして、春輝が真璃子に告白しましたが、それも違和感がありました。

いくら美咲が好きな人がいるからって、真璃子さんに告白しますか?想いを心に留めて欲しかったです。

美咲と結婚して、真璃子さんとも不倫するのでしょうか。残酷だと思いました。

フジテレビオンデマンドで見逃しドラマを無料で視聴する方法を紹介中!

FODプレミアムは一か月間無料

ほとんどのドラマはフジテレビオンデマンドのFODプレミアムで視聴可能です。

フジテレビオンデマンドというのはインターネットを利用した動画配信サービスの1つ。

 

FODプレミアムは月額888円の有料サービスです。

しかし初回登録から一か月間無料で使えます。

無料お試し期間の提供はいつ終了するか解らないので見たい時が決断時です

無料で見たあと、更新しないなら簡単に解約できるから安心。

解約はログインしてから数回のクリックで完了です。

FODプレミアムの解約時の5つの注意点

 

FODはフジテレビが運営する動画配信サービス。

現在放送中の番組、最新ドラマ、バラエティ、アニメ、映画

フジテレビ黄金時代の過去のドラマなども含めてたくさんの動画が配信されています。

 

FODプレミアムのプレゼントポイントで有料動画も電子書籍も無料

FODプレミアムの会員には毎月8のつく日には400ポイントのプレゼントがもらえます。

しかもこれは月3回!FODプレミアム継続ボーナスの100ポイントと合わせて一か月で1300ポイントが貰えます。

FODプレミアムでもらえるポイントは有料番組や電子書籍の最新漫画を購入することにも使用可能なんです。

ポイントのプレゼントがこれだけたくさんもらえる動画配信サービスはFODだけ。

まずは31日間無料で試してみる動画配信サービスの魅力にとりつかれるかも

 

100冊以上の雑誌も見放題

FODプレミアムに登録していると100冊以上の雑誌が見放題です。

1冊いくらとかお金がかかりません。

男性/女性ファッション誌やスポーツ、釣り、モータースポーツやキャンプやカメラ雑誌など。

あらゆるジャンルの最新号が無料で見放題です。

いままで購入していた雑誌があると今までお金払っていたのがもったいなく感じます。

 

フジテレビオンデマンドの登録と解約はとっても簡単

FODプレミアムの登録と解約は難しくありません。

どっちかというと登録の方が面倒かもしれませんね。

解約はフジテレビオンデマンドのホームページから数回クリックするだけ。

登録はAmazonアカウント経由で登録する必要があるのでちょっと手間がかかります。

でもそうしないと31日間の無料期間が付かないので注意してくださいね。

FODプレミアムの登録方法と解約方法まとめ

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© FODの杜 , 2018 All Rights Reserved.