FODプレミアムで昔のドラマを楽しもう!

ウツボカズラの夢の動画を1話から最終回まで無料で視聴!

この記事を書いている人 - WRITER -

2017年にドラマ化された乃南アサ原作のウツボカズラの夢。
高校3年をお母さんの看病で時間を取られ受験もできず、あげくに父は再婚し家を追い出された斉藤 未芙由。
なんとも不幸でかわいそうな生い立ちで始まるストーリー
そんなウツボカズラの夢の動画を1話から最終話まで無料で視聴する方法を紹介します。

ウツボカズラの夢の動画を1話から最終話までこちらで一気見!

ウツボカズラの夢の動画を1話から最終話まで無料で視聴する方法、パンドラはすでに削除済

2017年にドラマ化された乃南アサ原作の「ウツボカズラの夢」。

未芙由は、母の死後、父が愛人を家に引き入れたことで居場所を失っていたところ、亡き母の従妹だった叔母、鹿島田尚子に誘われて長野から東京へ上京します。

そこは、未芙由がどう望んでも手に入れることが出来ない“富”に恵まれた家でした。

しかし、そこで暮らすつもりだった未芙由に尚子から「どのくらいいると思ってればいい?一ヶ月?」と言われてしまいます。

まっすぐに生きていても助けなんか絶対に来ないと思った未芙由は、鹿島田家の中に居場所を求め始め、ウツボカズラ女として成長していきます。

 

そんな不幸な少女の物語「ウツボカズラの夢」を放送終了後に見たくなって探してみたんですよね。

もちろん動画サイトのYoutubeやパンドラ、miomioもチェック。

でもドラマって終了してしまうと再度アップロードされることもないんですよね。

削除されてそのまま。

「全話みたいのに~」

とそう思っていたらありました1話から最終回まで全話見る方法が!

それも灯台元暮らしっていうんでしょうね。

 

フジテレビが行っている動画配信サービスである

フジテレビオンデマンドで視聴できる

ってことだったんです。

ウツボカズラの夢の動画を1話から最終話までこちらで一気見!

 

「フジテレビオンデマンドってお金かかるんでしょ?」

確かにフジテレビオンデマンドは無料ではなく月額課金制です。

そうです1か月888円ですね

 

でも、31日間無料で試す方法があるんですね。

それがフジテレビオンデマンドにYahoo JAPAN IDを使用して登録することだったんです。

それで31日間無料でFODプレミアムのコースを試せます。

これで無事「ウツボカズラの夢」も視聴できました!

FODプレミアムのお試しした感想はこちらの記事でどうぞ!

 

Yahoo JAPAN IDはスマホで使っているのでFODプレミアムの登録には1分もかかりませんでした。あまりにも簡単で拍子抜けですね。

 

月額料金よりもらえるポイントが多い!

しかも8のつく日には400ポイントが貰えたんです。

最初にYahooJAPANIDで登録したことで100ポイント

あわせて500ポイント!

普段なら有料の映画「昼顔」を観ることもできちゃいました!

しかもFODプレミアムで視聴できるドラマが沢山ありすぎて昔のドラマを暇を見つけては視聴してしまいます。

もうテレビがつまらなくても問題ないですね。

「コードブルーをシーズン1から見始めてしまってもう止まらない」

そんな感じです。

動画配信サービスってこんなに楽しいものだったんですね。

#本ページの情報は2018年1月時点のものです。
#最新の配信情報は公式サイトでご確認ください。

 

ウツボカズラの夢のあらすじネタバレ

未芙由は何が何でも鹿島田家に住み続ける覚悟で、料理、掃除、洗濯など、家事全般を一生懸命こなしていきます。

そんななか、久子お婆ちゃんが脳梗塞で倒れて、病院で未芙由は今まで起きたことを全て話して号泣した。

久子お婆ちゃんは、今時あなたみたいな子がいるとはねぇ、と優しく手を握ってくれます。

入院中、未芙由はずっと久子お婆ちゃんに付き添った。

尚子や雄太郎は、命に別状がないとわかるとそれっきり見舞いに来なくなります。

 

鹿嶋田家はバラバラになり、家に残ったのは久子お婆ちゃん、隆平、未芙由の3人だけになります。

尚子おばさんは帰ってこない。

雄太郎が単身赴任の準備中に、離婚届けと結婚指輪が送られてきます。

尚子おばさんは1人の女に戻り、自分を必要としてくれる好きな男と共に人生をやり直すと出ていきます。

雄太郎は単身赴任で鹿児島へ行き、数ヶ月に一度帰ってくるだけです。

美緒はニュージーランドへ行ってしまいます。

美緒は母親がいなくなって数日は荒れますが、その後は開き直って短期留学でなく海外の高校に転校を希望しニュージーランドへワークショップに参加しに行ってしまいます。

鹿島田家に来た時から、一人だけ未芙由に優しく接してくれていた隆平。

未芙由はついに、鹿島田家の中に揺るぎない居場所を見つけたのです。

未芙由は隆平と結婚することになります。

しかし美緒も尚子おばさんも結婚をおめでとうとは言ってくれません。

尚子おばさんからは、電話で介護地獄から抜け出せてラッキーだと言われます。

鹿嶋田家は事実上、隆平のものです。

久子お婆ちゃんは未芙由を優しい子だと褒めて感謝して、結婚を祝ってくれ結婚式まで挙げてくれます。

未芙由は鹿嶋田未芙由となるのです。

 

脳梗塞で倒れた久子お婆ちゃんは、手足に麻痺が残って車イス生活になりました。

未芙由は、結婚を後押ししてくれたのは久子お婆ちゃんだから絶対大切にする事を心に誓います。

未芙由はこの家に絶対住み続けます。隆平との幸せを絶対に離さないように。

 

ウツボカズラの夢のキャスト情報

志田未来/斉藤未芙由役

長野県中野市出身です。高校を出たばかり。母の死後、父親がすぐに再婚します。
義母は妊娠しており間もなく出産。居場所を失った。最初はその境遇に戸惑うばかりの少女だったが、
やがてウツボカズラな女に変貌していきます。料理が得意。亡き母の従姉妹である尚子を頼り、上京します。

大塚寧々/鹿島田尚子役

生粋のお嬢様育ちです。専業主婦。洗練された容姿を持ち、若々しい。
経済的に恵まれているが故に悪気無く格差を見せつける発言をします。
ボランティア活動に熱心で、保護猫の里親を探す活動に参加しています。
未芙由が鹿島田家に来たことで、“完璧な家族”が崩壊していきます。
そのことで尚子自身が本当に求めるものに気付いていきますが…

国生さゆり/福本仁美役

尚子の友人。子供が同じ学校でした。
尚子と同じように、ボランティア活動をしている裕福な専業主婦だったのですが、
実は生活は破綻しており、そのことが周囲にバレないかと日々ドキドキしている。
結婚前は商社で働いていた。お嬢様な尚子をどこか哀れんでもいます。

松本利夫(EXILE)/吉岡啓介役

尚子が手伝うNPO団体の主宰です。保護猫の活動をしています。
動物を愛する心優しい男ですが、寄付があまり集まらず、経済的に苦しんでいます。

羽場裕一/鹿島田雄太郎役

尚子の夫で団体職員。総務省から出向中の一流大学出のエリートです。
仕事内容は家族にもよくわかっていませんが、金回りがいいようです。
女に弱く、だが飽きやすく、今も愛人がいます。楽天的に「浮気しても隠しおおせる」と思うタイプです。
鹿島田家にやってきた未芙由にも興味を示します。

松原智恵子/鹿島田久子役

雄太郎の母で二世帯住宅の親世帯で一人暮らし(夫は死去)です。
尚子と折り合いが悪く、子世帯にはほとんど干渉しないが、
実は小さな物音などから息子家族の様子を覗っています。

 

ウツボカズラの夢の最終話ネタバレ感想

見事とな凄い結末でした。

みんなの前で未芙由の本性が暴かれた段階で、もしかして未芙由が追い出される結末なの?ってヒヤヒヤしたんですが、まさかこんなどんでん返しが用意されていたとは思いませんでした!

ウツボカズラは久子でした。

未芙由は、久子にまんまと捕らえられた虫だのです。

最初に久子がウツボカズラを買う場面があったんですが、気づけなかったことが悔しいです。

原作では、久子が自らウツボカズラであることを告白する場面はありませんが、
ウツボカズラは誰か?という問いは、文庫の解説で大矢博子さんが書かれています。

作中では、誰がウツボカズラなのかということは明らかにされていません。

登場人物全員がウツボカズラのように思えるし、それは読んだ人に投げかけられる問いですから正解はないと思います。


ドラマは、そういう原作の答えのない問いを未芙由にぶつけています。

あなたは、本当に獲物=幸せを手に入れたのか?と。

ただ、ドラマの未芙由は、虫に成り下がることを甘んじて受け容れません。

そこはやっぱり原作の未芙由とは少し違う気がします。

せっかく苦労して手に入れた鹿島田の家も、彼女はもう、いつでも手放す覚悟を決めています。

最後に見せた、志田未来さんの凜とした瞳がすごく印象的です。

原作ではあっさり不倫して家出した尚子に、迷いや葛藤を与えていたのも面白かったです。
ドラマの尚子と未芙由は、ずっと、表裏一体だったんですね。

 

FODプレミアムの登録解約方法

FODプレミアムの登録と解約は難しくありません。

どっちかというと登録の方が面倒かもしれませんね。

解約はフジテレビオンデマンドのホームページから数回クリックするだけ。

登録はYahooJAPAN ID経由で登録する必要があるのでちょっと手間がかかります。

でもそうしないと31日間の無料期間が付かないので注意してくださいね。

FODプレミアムの登録方法と解約方法まとめ

本ページの情報は2018年5月時点のものです。
最新の配信情報はフジテレビオンデマンドのサイトでご確認ください。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© FODの杜 , 2018 All Rights Reserved.